スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
失われた世代のじいちゃん。
文庫本を買ってきましたよ。
ヘミングウェイの『海流の中の島々(上、下)』

最近彼にハマっとります。
中学時代に読んだ代表作、皆も良く知ってる『老人と海』。
これを2年に一度くらい読み返してたんだけど、
今年に入って急にこの人の作品が読みたくなって
片っ端から読み漁りました。
就職活動という現実からの逃避、とも言いますw

200505131802000.jpg

『海流の中の島々』でとりあいず彼の代表的長編小説は読破したことになります。
そんなかで俺のお勧めは、『武器よさらば』、『誰がために鐘はなる』。
タイトルくらいは皆聞いたことあるでしょう。
題名からしてすでにパンチライン。

パンチラインっていうのは、Hip Hop用語です。
他の音楽と違って一曲の中で吐き出される言葉の数が非常に多いこのジャンル。
ただなんとなく曲を流してる状況だと、歌詞の一言一句を聞き取ることは不可能です。

そんな状況でも耳に、頭に、脳内に飛び込んでくる印象的な一語や一つのライン。
これをパンチラインというのです。

でもさ、俺はこう考えんだ。
他の音楽でも、本の中でも、映画のセリフ、CMのキャッチコピーの中だって心に、股間に響くような輝くフレーズは潜んでる。
その根底にあるものってのはさ、皆おなじじゃね?って。
皆、誰かに伝えたい事があって、吐き出された言霊が、人の心を動かすっていう部分でさ。

だから、俺は本を読んでても、映画見てても、心に響いたフレーズは「パンチラインだ」って思うわけよ。

そんなもんで、もしも、本屋とかで
「こりゃパンチラインじゃのうぶつぶつ・・・。」
って怪しい独り言が聞こえたとしたら、
それは九割九部間違いなく、この俺ですw

以上、退場。


スポンサーサイト
【2005/05/13 18:34】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<なにかが、なにかを、嘆いてる。 | ホーム | 心配すんな。笑ってろよ。(般若)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12020191.blog9.fc2.com/tb.php/8-e6d53838
音、文字、それとなにか興味深いもの。


    follow me on Twitter
    CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 郵便局、昼下がりに。(07/05)
  • イケてないヤツこそ、イケてたんだ。(05/12)
  • 日記なんて、時間の無駄さ。(05/05)
  • 世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。(04/15)
  • 理由なき反抗。(04/05)
  • PROFILE
    yoshio
  • Author:yoshio
  • 音楽が好き。本が好き。ファッションもいいね。ゲームも捨てがたい。そんな節操ない人間の、分類不可能ブログです。
  • RSS
  • RECENT COMMENTS
  • yoshio(11/12)
  • risa(11/08)
  • yoshio(06/14)
  • risa(05/26)
  • yoshio(05/25)
  • risa(05/24)
  • yoshio(03/24)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【イケてないヤツこそ、イケてたんだ。】(05/13)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【くだらない日々の“ふせん”】(05/06)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【理由なき反抗。】(05/06)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。】(05/06)
  • キャラボン!:(10/07)
  • ARCHIVES
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年07月 (2)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (1)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (6)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (6)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (11)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (10)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (12)
  • 2010年01月 (16)
  • 2009年12月 (20)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (10)
  • 2009年09月 (12)
  • 2009年08月 (10)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年09月 (15)
  • 2008年08月 (11)
  • 2008年07月 (13)
  • 2008年06月 (13)
  • 2008年05月 (13)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (17)
  • 2008年02月 (15)
  • 2008年01月 (21)
  • 2007年12月 (15)
  • 2007年11月 (14)
  • 2007年10月 (16)
  • 2007年09月 (16)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (8)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (13)
  • 2007年04月 (13)
  • 2007年03月 (11)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (14)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (34)
  • 2006年03月 (40)
  • 2006年02月 (31)
  • 2006年01月 (23)
  • 2005年12月 (23)
  • 2005年11月 (20)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (21)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (23)
  • 2005年05月 (25)
  • CATEGORY
  • 未分類 (339)
  • 音 (46)
  • 映画 (14)
  • 文字 (25)
  • つらつらと・・・。 (375)
  • ケータイから、こんにちは。 (200)
  • 日々の記憶 (7)
  • あの頃の記憶 (2)
  • LINKS
  • ヒカリノニワ
  • ROOM
  • O.U.R.
  • FREE YOUR MIND
  • くぼっちの妄想日記(暴走ぎみ)
  • 時計回廊
  • まぁなんとかなるでしょうってことで。
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。