スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「想い」は読めないから、面白い。
青春が甘酸っぱくて
初恋が大抵実らないってのは
いつの時代も同じなんだって、教えてくれた本でした。


久しぶりに、「今日の本」なんて企画をやってみようか。
なんてことはない。
昨日、読み終わった本ことを書くだけだ。

夏目漱石の『三四郎』です。

NEC_0044.jpg

表紙がなんとも胡散臭くて
読んでみる気が半減するのだが
中身もなるほど
胡散臭い。

何が胡散臭いって、主人公の三四郎が胡散臭い。

主体性はないわ
煮え切らないわ
行動力はないわ

まるで、今の俺を見ているようです。
つまり、胡散臭いのは、俺であり、
三四郎』は別段胡散臭くはないのです。

どうも純文学の主人公ってのは、病んでいるな。

そして、三四郎に似ている煮え切らなくて主体性の無い俺は
物語の中での三四郎同様
美禰子に惚れましたw

あの、けだるげな感じ。
絶妙な台詞。
なにもかもが自分より上だと感じてしまう存在感と立ち振る舞い。

ありゃあ、大抵のオトコは惚れるわ

ストーリーとしては、
田舎から上京してきた三四郎と、
彼を取り巻く学友、先生、先輩、社会、そしてオンナの関係を
当時の空気感とともに描いている
恋愛モノのような
風刺モノのような
どっちとも取れる作品です。

漱石作品らしく、
現代に生きる俺にも、共感できる点が多々あり
現代風に解釈して
ドラマ化でもしたらかなり面白そうですな。

ネタ探しに必死なプロデューサーさん、どうですか?

それにしても、美禰子の本当の気持ちは
何処にあったんだろう・・・。

本当は、三四郎にあったのよ的な見えない結末を期待して
(というかそう解釈して)
読み終えましたが・・・。

あぁ、俺も、迷羊です。
ストレイシープです。

思わず、ノートに書いてしまいそうですよ。
ストレイシープ・・・。

スポンサーサイト
【2006/01/25 13:32】 文字 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<もういかんよ、ほんとに。 | ホーム | 変化って、時には残酷だ。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12020191.blog9.fc2.com/tb.php/208-78ebf795
音、文字、それとなにか興味深いもの。


    follow me on Twitter
    CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    RECENT ENTRIES
  • 郵便局、昼下がりに。(07/05)
  • イケてないヤツこそ、イケてたんだ。(05/12)
  • 日記なんて、時間の無駄さ。(05/05)
  • 世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。(04/15)
  • 理由なき反抗。(04/05)
  • PROFILE
    yoshio
  • Author:yoshio
  • 音楽が好き。本が好き。ファッションもいいね。ゲームも捨てがたい。そんな節操ない人間の、分類不可能ブログです。
  • RSS
  • RECENT COMMENTS
  • yoshio(11/12)
  • risa(11/08)
  • yoshio(06/14)
  • risa(05/26)
  • yoshio(05/25)
  • risa(05/24)
  • yoshio(03/24)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【イケてないヤツこそ、イケてたんだ。】(05/13)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【くだらない日々の“ふせん”】(05/06)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【理由なき反抗。】(05/06)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。】(05/06)
  • キャラボン!:(10/07)
  • ARCHIVES
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年07月 (2)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (1)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (6)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (6)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (11)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (10)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (12)
  • 2010年01月 (16)
  • 2009年12月 (20)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (10)
  • 2009年09月 (12)
  • 2009年08月 (10)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年09月 (15)
  • 2008年08月 (11)
  • 2008年07月 (13)
  • 2008年06月 (13)
  • 2008年05月 (13)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (17)
  • 2008年02月 (15)
  • 2008年01月 (21)
  • 2007年12月 (15)
  • 2007年11月 (14)
  • 2007年10月 (16)
  • 2007年09月 (16)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (8)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (13)
  • 2007年04月 (13)
  • 2007年03月 (11)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (14)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (34)
  • 2006年03月 (40)
  • 2006年02月 (31)
  • 2006年01月 (23)
  • 2005年12月 (23)
  • 2005年11月 (20)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (21)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (23)
  • 2005年05月 (25)
  • CATEGORY
  • 未分類 (339)
  • 音 (46)
  • 映画 (14)
  • 文字 (25)
  • つらつらと・・・。 (375)
  • ケータイから、こんにちは。 (200)
  • 日々の記憶 (7)
  • あの頃の記憶 (2)
  • LINKS
  • ヒカリノニワ
  • ROOM
  • O.U.R.
  • FREE YOUR MIND
  • くぼっちの妄想日記(暴走ぎみ)
  • 時計回廊
  • まぁなんとかなるでしょうってことで。
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。