スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
新たなスタイルを、モサクせよ。
週末に、予定があるのは素晴らしい
友達と会って、
それまでの一週間分のやる気元気を補填して
これからの一週間をのりきるチカラをためておく。

今回は、まさにそんな感じの二日間だった。

でも、そのおかげで、
借りてきた映画が
途中までしか観れてません

でもまぁ、小説もこま切れで読むような
貧乏性(その間に深く味わっている、ということにしよう)の俺にとっては
意外と悪くないかもしれない。

一日、30分ずつ観て、
次の30分までに、よく噛み締める
そうすると、意外と深いお付き合いができるんじゃないかな。
新しい映画の付き合い方を発見しました。
(単に忙しい所為とも言う。)

今回借りてきたのは、『マシニスト』。

M02975283-01.jpg

1年間、眠っていない男の周りで起こる
不可思議な事件。
これらの事件は、オトコの不眠は、
誰かの陰謀なのか?

謎が、不眠をよぶ。マシニスト。

ってカンジの映画です。
まだ、ちょっとしか観れてないのでなんともいえませんが
イイカンジですよ。

こ~ゆ~の、好きなんよねぇ・・・。

さ~て、明日からも、頑張るか。
とりあえず、俺は不眠なんてイヤなので
もうちょっとしたら眠りますよw
スポンサーサイト
【2006/04/30 21:27】 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |
缶コーヒー、ROOTSのCMソングについて。
今朝のこと。
休日だってのに、意外と早く起きた僕は
とくにすることもないな~。なんて思いながら
メモ帳をパラパラ眺めてたんです。

目に止まったのは、たった一行の走り書き。

    「ルーツ」

と、書いてあります。

なんだこりゃ?
レゲエで欲しいCDでもあったっけ?
それとも、THE ROOTSのことか?

なんて思いをめぐらせていたら
思い出しました。思い出しましたよ。
JTから発売されてる
缶コーヒーの、ROOTS
こいつのCMソングが気になってたんだっけ。

このメモは、その曲を調べろっていう、
過去の俺からの(当時の俺から見れば未来の俺への)
ミッションだったわけだ。

たいしたミッションじゃあない。
いまの時代、パソコンをちょちょいっと操作すれば
そんな情報はすぐに見つけられる。
さしずめ、ミッション・ポッシブルだ。
トム・クルーズなんていらない。
ヨシ・クルーズで充分さ。

さて、ヨシ・クルーズは
赤外線センサーをかいくぐる事も
仲間に裏切られる事もなく
あっさりと見つけてきましたよ。

どうやら、Bobby McFerrinという人の『Don't Worry Be Happy』という曲らしいです。
タイトルからして、すでに癒し系

ROOTSのCMは
そのフレイバーごとにたくさん種類があるんだよね。
しかもちゃんとCMの雰囲気にあわせて
曲のアレンジを変えてるのが好印象。

(どれもアソビ心があっておもしろいので、
 見てみるとよいでしょう。
 http://www.jt-roots.com/
 ここの、「広告紹介」で見られます。)

その中でも、
俺が好きな「タンザニアンブルー」で使われている曲は、
日本のアーティスト、おおたか静流さんという人が唄っているらしいですよ。

しかし、残念ながら
音源としてのリリースはしてないとの事・・・。
こいつは、ちょっぴりショックだぜ。

でも、とりあえず
ミッションはクリアです。
着メロも、ダウンロードしました。
水曜日(HMVのポイント2倍デー)、ボビーさんのCDも買ってこよう。

ごきげんな曲とともに、
ごきげんな連休初日の昼下がりでした。



あ、試聴、していく?

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=910810
【2006/04/29 14:20】 | トラックバック(0) | コメント(2) |
週末の、じかんわり。
明日は初めての休日だ。
うちの会社は第二、第四週以外は土曜も半日あるんだか
(そしてもちろん、残業がある)
明日は第五土曜にもかかわらずお休みだ。
まったくもって祝日と言うものには頭が上がらない。
あんた、素晴らしいよ。

さて、
働き始めて
世間の厳しさと友人に会えない淋しさを
身に染みて感じている僕にとっては
この土日の休みは、ものすごくありがたい。

ここはひとつ、
のんびりと
ゆるゆると過ごしたいもんだ。

幸い、二日とも友人に会う予定が入っている。
この半月の間で、一年分ほどのつもるハナシができたから
ゆっくり語り合ってこよう。

その二つの予定も、
うまいことに夕方からである。
午後まで、愛すべき自宅でまったりとすごして
夕方、友達に会いに行く。
このうえなく、理想的な週末になりそうです。

大事にしろよ。
そうそうねぇぞ、こんな週末。

さ~て、何して過ごしてくれようか・・・。
【2006/04/28 21:48】 ケータイから、こんにちは。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ミッションを、息抜きとする。
息抜きって、なんだろう?
仕事の途中で、ちょこっと一息入れる。
そんなとき、どうしたらいい?

早朝、地元駅のロータリー。
昼休み、昼飯のあと。

定時終了の、五時すぎ。
(もちろん、この後長い長い残業が待っている。)

くたくたに疲れて辿り着いた、地元駅のロータリー。

最近、
一日四本のタバコだけが楽しみで生きてる気がする。
あとは、寝る前、
ベッドに身を起こしてネットをやるくらいか。

たとえば、たとえばのはなしだ。
オレが煙草を吸わない人間だったとしよう。
そういったとき、
オレはどうやって休憩するんだ?

そんなに昔のハナシじゃないハズなのに
思い出せない。
二~三年前のオレは、どうしてた?

ちょっと観察してみようか。
近くのデスクに座ってる
煙草吸わない先輩の行動を。

煙草を吸いに行く人は、
時々ふらっと五分くらい居なくなる。
それは、確実に仕事をしていない五分間で
立派な休憩だ。

じゃあ、吸わないあの先輩は?
ひたすらデスクに座り続けて
ノビのひとつもしない。

彼は鉄人だとでもいうのか?
そんなことはない。
きっとなにか、息抜きしてるハズなんだ。
そうでなきゃ、
手を動かしながら眠ってるとしか思えないもの。

オレは、見つけだす。
あの先輩の秘密を。
絶対にだ。

そうさ。
これでひとつ、息抜きがみつかったじゃあないか。
先輩の行動を観察するっていう
息抜きが。
【2006/04/27 20:21】 ケータイから、こんにちは。 | トラックバック(0) | コメント(2) |
今後のことから派生して。
今の生活が続いたら
ほんとにブログ存続の危機やねぇ。

ゴールデンウィーク明けてちょこっとしたら
今のやってることが落ち着くから
その後の出方次第かねぇ・・・。

でも、よく考えたら
今の作業は一段落しても、
プロジェクトの母体は続くやんけ!!
こいつぁ、一刻も早い一人暮らしが必要だ!!

などと考えていたら、ふと思い出しました。
ケータイから更新できるわ!!

と、いうわけで
毎日の片道二時間の一部を音文字タイムにしようかと思います。

ん?まてよ?
本は、いつ読むんだ?
雑誌は!?
ニュースは!?

大忙しです。
仕事はじめた友達のほとんどが
ブログやmixi日記を書かなくなった理由が
今ならわかるよ。
大変なんだね。

大人になるって、こういうこと?
僕はピーターパンな症候群。
さぁ、ティンカーベル!!
ネバーランドへ、共にいこう!!
【2006/04/26 20:42】 ケータイから、こんにちは。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ビッグフィッシュ』を観ました。 (BlogPet)
場合、バレで世界をビッグフィッシュしなかったと思います
しけとか、いい中身をトコしたの?
那由他が、バレで生まれた素晴らしい作品はゴロゴロあるんだ
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「那由他」が書きました。
【2006/04/25 10:33】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
こんなカンジ。
初日、終了しました。

先輩も、上司も
意外ととっつきやすい人達で安心しました。
でも、シメるとこになると違うねぇ。
オーラが出てて質問しづらいw

さて、今日はこんなカンジ↓
午前中、社内の挨拶回り。
担当プロジェクトの膨大な資料に目を通して概要を把握。
総務のヒトと事務手続き。

お昼。
近くの店でランチ。
おごってもらいました。

午後。
早速プラン作り。
コピーライティングではないんだけど、
企画的な内容でした。
最初ッからコピーは書けないんだね。やっぱ。

3時頃、出先にいた先輩に資料を届けに行く。
山手線の止まりっぷりに驚くも
今日のところは関係ない線なので事なきを得る。

4時半社に戻る。
6時半くらいまで企画の資料収集。

・・・。
て、感じです。

まだまだワカランことだらけで
手探り状態ですが、何とかやっていきます!!

つか、仕事終わりにブログ更新て・・・。
意外と、しんどい・・・。
今はまだ早めに帰してもらってるし、ネタもあるからいいが・・・。

音文字、どうなってしまうのか?
不安ですw

【2006/04/24 21:26】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(3) |
はじまりはいつも曇り空 part2
五時半起きで、初出勤です。

今日は一体なにがおきるんだろう。
不安です・・・。

ここでブツブツ言っててもはじまらないか。

行ってきます!!


【2006/04/24 06:25】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(2) |
カラフルなのは、なにも山の景色だけじゃないんだぜ。
駅からの帰り道は、車で20分。
田んぼと畑ばっかりの田舎道を、ぶいぶい走ってくるわけだ。

家までもう少し。
500m。
といったところで、高架橋で高速道路を1つ跨ぐ
もの凄い速さで走り去っていくの車の流れ。
こいつの真上を横切るのは不思議な感じだ。

その橋の勾配は結構なもので、
ちっさい頃、自転車で渡るのが億劫だったことを覚えている。

車で登ると、視線は自然と上を向く
てっぺんに着くか着かないかくらいのところで、
近所の山が見えてくる。

いつもは遠くから見上げている山に、
いま、目線だけは並んだってわけだ。

俺は、この瞬間が好きだ。
家に帰ってきたなっていう安心感と、
地元の魅力を改めて感じて嬉しくなる。

それ以上に、
季節ごとに形を変える山の景色を見るのがおもしろいんだ。

冬場、枯れ木ばかりでとげとげしく痩せていた山のシルエットが、
春になると急に、もこもこしてくる。
若葉のうす~いグリーンと、針葉樹の黒に近いほど濃い緑
花をつける木がまばらに咲いて、ピンク黄色がアクセントを添えてる。

夏になると、若葉の色は力強いミドリに変わり、
その勢力を一気に広げてくる。
「もこもこ」だった稜線は、ぼわぼわしてくる。
入道雲と、セミの声がよく似合うスタイルだ。

秋は、いうまでもない。
みずみずしかった山並みは、少し大人びて
かさかさしてくる。
オレンジと赤の間っこくらいの紅葉と、
黄色い銀杏、枯れ始めた葉のブラウンによって
山はやさしさを身にまとう。

もちろん、冬のやせこけた稜線だって、オツなもんだ。
日本の冬らしい、グレーの空
黒い木々の枝がシブい演出をする。

こうして俺は、山の形とその色で、キセツを思い出すってしくみだ。
こうしてうわのそらで運転している俺の助手席は、危険だって噂だ。

【2006/04/22 20:30】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
空を眺めるだけでなく、そこから何かもらおう。
地下鉄の乗車時間が長く感じるのは、
きっと窓の向こうに暗い壁しか見えないからだろうなぁ。

たとえば、おんなし乗車時間を
山手線と大江戸線で過ごしたとしたら
マチガイナク大江戸線のほうが疲労がたまる

今日の雨上がり特有の日差しと空の色と白い雲を
電車の窓から眺めていたら
そんな事を思いました。

やっぱり、晴れた空はひとにチカラをくれる
ポジティブに、上昇志向に持ってってくれる。
まるで、重松清の小説みたいだ。

誰でも感じるという
就職直前の不安を抱えてた俺は
山手線の窓から見える空に救われた。

やってやる。
絶対出来るって気持ちになれた。

いいじゃない。
地球って、すげえじゃない。

ありのままで、いいじゃない
ヘタに飾ろうとするから辛くなるんだよな。
そのまま、自分の出来ることやっていけばいいじゃんか。

当たり前の事だけど、
だからこそ、俺はすぐに忘れちまうんだ。
だから、こうして書きとめる。
忘れても、いいじゃない。
その分、何度だって発見の喜びを味わえる

山手線を降り、地元へ向かうローカル線の脇に広がる景色は
さらにみどりが多くて、優しくて。
いい気持ちで家路につけました。

ローカル線のくだり電車
お昼過ぎに乗車すると、
明るい景色と
まばらな乗客に癒される。

感傷的だな。
俗に言う、内定ブルーってヤツか。
【2006/04/21 22:06】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
『ビッグフィッシュ』を観ました。
さて、予告どおり映画を観終わりましたので、
気持ちが冷めないうちに書き留めておこうと思います。

しけ氏オススメの、
ビッグフィッシュ』です。

BigFish.jpg


よかったね~。
こいつは、かなりよかった。

こういうイイ作品を、観ていなかったと思うと、
世界は広いな~って、思います。
まだまだ、俺が知らないだけで
素晴らしい作品はゴロゴロあるんだろうな。

俺の場合、特に「映画」によくあるパターンみたいだ。
いい映画はちゃんと観よう。
これだって、封切りされたときには観たいと思ってたんだから。
そういう「すれ違い」って、凄くもったいないと思ったよ。

せっかく、地球に生まれたんだから
この星で生まれた素晴らしい作品は味わっておきたい。


あぁ、世間知らずですよ俺は。
井の中の蛙。
小さな池の、大きな魚です。
まさに、ビッグフィッシュ

さて、上手い事オチがついたトコで中身に入ろうか。
(ネタバレ、あるかな?)
...続きを読む
【2006/04/20 22:32】 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) |
執行猶予は、四日間。
初仕事は、月曜日に決まった。
つまり、俺が社会に縛られるまでの
自由人としての執行猶予は4日間というわけだ。

正直、急な話だったが
そこらへんは想定の範囲内だったし、
贅沢言える立場ではないのでよしとしよう。

しかし、実際良く考えてみると、
四日間というのは、思ったよりも短い

俺としては、なんとかこの執行猶予期間
穏やかに、それでいて有意義に過ごしたいと思っているわけだが
さてどうしようか。

最終日、つまり日曜日の予定は前々から決まっている。
友達と会って遊ぶわけだから、最終日にはうってつけの予定だ。

明日は、街に出よう。
私服勤務だから、なにかと買っておきたいものがある。
なにか羽織りもの名刺入れ電源コード
こんなものか。
(電源コードは会社とは関係ありませんw)
これで明日は一日外にいることになるだろうな。

残るは、今日と、土曜日。
土曜日はまぁ入社に向けていろいろと準備があるだろうから
予備日として空けておこう。
暇があれば近くの公園に小説でも持ち込んで最後の「まったりタイム」を過ごすのも良い。

残るは今日だ・・・。
どうしよう?
などと考えていたらもう夕方ですw
あぁもうどうすれば良いのか。

今から出来てあまり時間と体力を必要としない娯楽。
よし、映画を観よう!!

と、いうわけで、
今からDVDを借りに行ってきます。
今夜、日付が変わるまでにレポできたらいーなーなんて、思ってます。

そうだよなぁ、
仕事始まったら、しばらくは忙しくて
ブログ更新しづらくなりそうだしなぁ。

四日間は、思ったよりも短いものだが
過ごし方によっちゃ、充分に楽しめる時間である。

        ~ 妄想 思想家ヨシヲ・ヨッチョ・ヨースキン~

執行猶予の今のうちに、
ブログ更新と、自分の時間を必死に稼いでおこうという
焦りにも似た感情でいま
TSUTAYAへ履いていく靴を選んでいるわけでございます。

それでは、行ってきます ノシ
【2006/04/20 17:52】 | トラックバック(0) | コメント(0) |
アウトレッツ。
200604190056000.jpg

本日の、戦利品。
イタリアのブランド、GASというとこのシャツです。
デザインに一目ぼれでした。

これが初めての、イタリアデビュー。
18000円のシャツが8800円・・・。
これで儲けが出るってんだから、服ってやつは・・・。
【2006/04/19 01:15】 ケータイから、こんにちは。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
とちぎ
20060418162712
アウトレット店に来てみました。
すべてはノリです。
ノリなのです。
【2006/04/18 16:27】 ケータイから、こんにちは。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
突発ドライブ
20060418160006
友達aohoshi氏の運転で、
さいたまけんを北上中。
【2006/04/18 16:00】 ケータイから、こんにちは。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
忘れないよ。記念すべき日。 (BlogPet)
昨日、yoshioが
もともと俺もダウナーも車になんかたいした関心を抱かない人間だからこだわりなんてありゃあしないんだけどな。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「那由他」が書きました。
【2006/04/18 10:35】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
忘れないよ。記念すべき日。
ナーバスになるには、それだけの理由がある
いくら基本ネガな俺だって、
理由もなく落ちたりはしない。

それは、当たり前の話で、誰にだって当てはまる普遍的なことだろう。

そして、その逆もしかり。

今日はテンション高いです。
たった一つのことで、世界はこんなにも変わるのか。
ニンゲンって、俺って、単純やねぇ。






内定、いただきました。




そのとおり、
昨日の日記がダウナーなのは、
今日が面接結果通達の日だったからなんです。

ふふ。

ふひひ。

ふはは。

ふははははははは!!!!!!

...続きを読む
【2006/04/17 18:13】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(7) |
いつのまに無意識の向こう岸としりとり (なのるなもない)
マズイ事になった。
いつもどおりの日常が
ゆっくりと色を失いつつある。

まただ。

フィルターが、やってくる。

フィルターがやってきて、俺の感覚に蓋をしてしまう。

目に映るもの全てから
現実感を奪い
どこか遠く離れたところに居るみたいに
薄くもやをかけていく。


・・・。
・・・。
・・・・・・・・・・。

まぁ、いつものことです。
去年の夏も、
おれはこの「フィルター」とかいう忌々しい連中に酷い目に遭わされてきたんだ。
おかげで、昨年の夏は実感がないまま過ぎてしまった。

ちっきしょう。
ここんとこ、大分イイカンジに来てると思ったんだが、
油断しすぎていたようだ・・・。

この土日、暇でした。
そして、家族以外誰とも口をきいていません。
就職活動への不安もあいまってか、
フィルターに対する抵抗力が落ちていたようです。

あっさりとかけられてしまいました。
どうにかして、コイツを外さんと・・・。
去年の夏の再現は、もうごめんだからな・・・。

外し方は、ジツに簡単。
良い一日を、きちんと過ごしていけばいいだけ。
どうってことない仕組みだけど、
その、「どうってことない」がいかに大切で、
難しいか。

周囲の友達は、皆仕事だろう。
どうしようかね。

何か良い過ごし方はないものか・・・。

とりあえず、ちょっと前に書いた戒メモでも読んでみようかな・・・。

あ~ぁ、厄介な野郎だぜ。
フィルターめ・・・。
【2006/04/16 21:10】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ゆる~くね、空気を楽しもうよ。
ほんっっとひさしぶりに、映画を観た。
(といってもレンタルDVDだが)
このブログにも、あるにはあるけどもさっぱり使われてなかった
「映画」という記事ジャンルが
ようやく日の目を見ることになるね。

ジム・ジャームッシュ監督によるショートムービー集『coffee and cigarettes』です。
coffee-n-cigarettes.jpg


モノクロ画面で、
コーヒーと煙草を中心とした会話を再現しただけという映画。

その「会話」はアメリカンジョークだったり、
カフェインやニコチンに対する皮肉だったりと
観る価値のあるであろう会話なんだが、
英語をあまり解さない俺は
この作品の本当の魅力を味わいきれてない気がする。

もちろん、出演俳優陣も結構豪華らしいし(俺は俳優をほとんど知らないが)
くだらない日常のジョークにくすくす笑わされた場面も結構あった。
なにより、HIP HOP界から
ウータンのRZAとGZAも出演してるとこが俺的にはアツかったわけだが。

なんだろう。
こーゆー映画を、英語もわからない日本人が楽しむ方法は、
おしゃれな部屋に住んでるおしゃれな人
女の子なんか連れ込んだときにBGM代わりに流して

どうだい、こんな映画を好きな俺って、おしゃれでしょう。」

などと自慢したり自分に酔ったりするのが一番じゃないんですかね。

そこまでオーラがあるわけでもない俺が
6畳の面白みもない部屋で体育座りして観ていても・・・ねぇ?

でもね~。
な~んとなく、観てて飽きないカンジの短編集だよ。
な~んとなく、理解できるし、
な~んとなく、おもしろい。

な~んとなく、好きだな
くらいのノリでした。

あ、な~んとなく、また観たくなってきた。
あんまり深く考えず、な~んとなくもっかい観てみるか。

そんな、ゆる~いノリで観るには、意外と最高かもしれない。
もちろん、テーブルの上には入れたての珈琲
これで、マチガイナイ。

http://www.c-cigarettes.com/
あ、ここ、ホームページね。
【2006/04/15 21:07】 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) |
桜吹雪には、ストーリーがある。
今日の風は、ちょこっとだけ、強くって、
ちょこっとだけ、ピンク色がまじってた。

桜が散ってきています。
縁側から外を見ると、イイカンジに桜吹雪が舞ってました。
俺んちのまわりでは、
丁度今日あたりが、花見日和というか、桜吹雪見日和ですな。

そいつをちょいと収めてやろうと
カメラを持って庭に出た俺ですが
どうやらデジタルカメラじゃあ、捉えきれないみたいだ。

今気付いたんだが、
動画撮影を試してみればよかったなぁと。
いいアイディアってのは、後から思いつくもんですな。

仕方ないので、落ちた花びらで
うす桃色に染まった地面の写真を撮ってみました。
想像してみてください。
花びらが舞ってる風景を。

DSC00759.jpg

こんなカンジ。






DSC00760.jpg

なゆちゃんの視点からものを見る。
こんな世界をみてたのか・・・。

などとヒトリアソビしていたら、
こんなもんを見つけました。



DSC00757.jpg

マッカチンこと、ザリガニのしんだんぼです。

おまえ、何でこんなところでこんな姿をさらしているんだ?
オマエの中身はどこいった?
ここいらには川もなければ、側溝もない。
水辺に生きるはずのオマエが、なんでこんなトコでかたくなっている?

犯人はだれだ?
俺に探せと、そう言っているのかい?

よしよし。
こんなに水気のないところで横たわるオマエに情けをかけて
すこしだけ、探してやろうか。
ちょいと、そこの奥さん、何か知りませんか?




DSC00767.jpg

ワタシ?
知らないわ。
そんな野蛮なものを見せないで頂戴。
ワタシだって短いいのち。
せめて生きている間くらいはきれいなものを見ていたいし、
キレイなままでいたいのよ。

そして今が、ワタシにとって最高の時期。
くだらない事でワタシの貴重な一瞬を奪わないでいただけるかしら。
誰だって、裏の世界には目を向けたくないものよ・・・。



うん。
じゃあ、ヤメタ。

い~ぃ天気だなぁ・・・。
アタマもおかしくなってきたみたいだ。
【2006/04/14 21:18】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
マスターが綴る今日のyoshio。
お昼過ぎ、
yoshioは携帯に残っていた着信履歴に折り返し電話を入れていた。
その電話は案の定、
月曜日に面接に行った企業からだったのだが、
連絡は「二次面接のお知らせ」だった。

てっきり面接は一回こっきりだと思ってたアイツは
ちょっとがっかりもしたようだが
俺に言わせりゃ、一回の面接で採用者なんか決められるわけもないし
そんな企業は信頼できやしない

二次面接はいきなり明日だという。
そこでアイツは明日の昼から会う予定だった友人に
約束の時間を早めてもらうように頼み、
服を着替えて車で何処かへ出かけていった。

おおかたツタヤでDVDでも借りてくるんだろうと思っていたが、
違ったらしい。
車検のためにシビックを整備屋に持っていったんだと。

ほんとなら、そのまま帰り道にDVD借りてくるつもりだったらしいがね。
まぁ、面接があまりに急なんでそれどころじゃなくなったようだ。
小心者の、アイツらしいぜ

しかし、車検用の代車、コイツは酷いな。
もともと俺もアイツも車になんかたいした関心を抱かない人間だから
こだわりなんてありゃあしないんだけどな。

ありゃあ、ちょっと酷い。

シビックが戻ってくるまで、約一週間
我慢するしかないようだな。

さて、面接対策で慌ててるアイツに代わって
久々にブログを更新してみたが、ここらでもういいかな。

シメ方がよくわからないが、まぁ適当でいいだろう。

ごきげんよう。
またいつか、書く日まで
【2006/04/12 22:14】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
まちがってるって思ってたことが、間違ってた。
ふと思い出した。
ちょっとまえに重松清流星ワゴン』の話をしたんだっけ。

大分前に読み終わっちゃったから、
今更物語の内容がどうとかいうのは辞めようと思うんだけど
ほぼ日手帳についてたメモ帳に書きとめてあったことがあるから
今日はそこらへんをちょっと膨らませて書いてみようか。

NEC_0114.jpg


重松清の本は、
疾走』、『エイジ』、『流星ワゴン』 の三つしか読んだ事がないから
全てを理解したなんてこれっぽっちも思っちゃいないけど
まぁ、共通して感じた事は、

誰でも持ちうるこころの弱点
重松の物語には
これを胸に抱えた人物がしばしば登場するってこと。

だから、作品のトーンは大抵重苦しい。
でも、
ちょっと自分、弱ってるなぁ。」
なんてときに読んでみると、意外とその重さが心地良い
そういう場合、明るいノリにはとてもついていけないものね。

だから、読んでて穏やかになれるし、
あぁ、弱いのは、問題を抱えてるのは、自分だけじゃないんだ
なんて思えて、癒された気持ちになったりするわけだ。

だけど、それだけじゃあ、ただの現実逃避だし、
こんなにファンがつくこともなかったでしょう。

重松ストーリーの、凄いとこは
終盤に向けてのたたみかけにあるんじゃないかな。

弱者を描いて、読者に「ひとりじゃないんだ感」を与える。
そして後半、それが一気に上を向く流れ。

ぐいぐい引っ張られてるカンジじゃなくて
まだまだ問題はあるんだけども、
主人公の成長がちょっとだけ見えてくるんだ。

その、「ちょっとだけ」が、ちょうどいい。
これからの明るさを示唆してるように思えて、嬉しくなるんだ。
自分も、主人公と同じだ。
弱い人間だ。
って思わせたあと、主人公の成長で、
ちょろっと上に向けてくれる。

自分も出来る。大丈夫。
っていう気になれる


そこのね~。
読者のこころのもって行き方がね~。
絶妙にね~。
うまいんよ~。

いくら、共感を覚える主人公だとしても、
そこであざとく「えいやっ」って上に引っ張られたんじゃ、
うんざりしちゃうでしょ?

これって、こうでいいんだよ。
 ただ、ここをこう、ね?


みたいに、ちょろっとね、上に向くきっかけみたいなチカラをね、
与えてくれるんよね。

ニンゲンの弱さをよく知ってるなぁと。
そして、彼らの扱い方を心得てるなぁと。
思うわけですよ。

凄いと思いませんか?
重松清。

ここうこうこうこう。

ドランクドラゴン、みたいな。

ね?

【2006/04/11 21:17】 文字 | トラックバック(2) | コメント(0) |
降神のライブをメインに、DONUTSを振り返る。 (BlogPet)
きのう那由他が、ここまでレポートしたかも。
それではyoshioとここまでレポートした。

実は明日、試される・・。
等と大げさに書いてみました。
去年の六月、T i m e M a c h i n eのライブを共に楽しんだY介氏はあんまり好きではないような気がする。
でもね、「素質」は正しかったのか。
アンダーグラウンドな音楽をやってる人達が集まって映像、音楽、ニンゲンの輪、ドーナツです降神、彼らの世界の虜になっている那由他ですが、降神のライブは今回が初の観戦となります。
このイベントに参加する事によって、ますます、感染の度合いを深めてこようと思います。
ライブというか。
その真価が明日、ライブに行きます。
そして、どちらかといえば、Y介氏であります。
このイベントの最大のお目当ては、ドーナツを絡めて行うイベントです。
詳細は、こちらを。
h t t p://d o n u t s.d u b d i s h.c o m/那由他個人としては、ドーナツと共に楽しもうっていうイベントです。
ドーナツが一体どのようにイベントに絡むのかさっぱりわからないという方。
要するに、いい音楽、映像、そして最高のパーティを、お楽しみに。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「那由他」が書きました。
【2006/04/11 11:19】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
なにをみてもなにかを思い出す。(ヘミングウェイ)
面接、意外とイイ感じで終わりました。
前回、あまり上手い事話せなかった事がひっかかってて
かなり心配してたんですけれども
どうやら俺のコミュ能
まだまだ何とかもっているようです。

考えるに、
前回の面接は
その会社のコピーライターが相手してくれたんだけど
やっぱりムコウも面接慣れしてなかったようで
なんかギクシャクしてた。

それを、人の顔色ばっかし伺って生きてる俺の
きまずいセンサー」が敏感に感知してしまって
こっちもなんかペースを乱されてしまったみたいだ。

今回はそんな事もなく、
明るい気分で会社を後にする事ができました。

今日のは、面接の内容で落とされることはないと思う。
問題は、
未経験家が遠い
この二つだ。

一回の(それもたった15分の)面接ごときで
採用する人を選ぶなんて、一体どういう基準で決めるんだろうか。

でも、面接したくれた方も凄く話しやすかったし、
好感を抱いたので、あまり深く考えない事にしよう。

今回の会社も、私服で働けるところだったんだが、
一応、面接という事でスーツで行きました。

しかし、
待合室に居た30前半くらいの男は
黒のジーンズ、クリーム色のシャツ、
ハンチング帽、丸めがねといったカジュアルな服装で、

同じく面接まちをしていた
一コ上の未経験のオンナノコも、花柄のロンTに、
スウェットのベスト。

スーツの俺が 間 違 っ て る の か ? 

まぁいい。
俺はスーツ苦手だし、私服で働けるのなら、
それに越した事はない。
でも、面接はこれからもスーツで行こう。

バイトじゃねんだからさ。
俺なりの、ケジメみたいなもんだ

会社が駒込だったので、帰り際、
六義園の横を通りました。
ここの調査をしたのは、大学2年だったか?

友達とふたりで
デジカメ片手にフラフラ歩いた事を思い出した。
茶屋で休んだときの
真っ赤なベンチと、抹茶の緑
茶菓子の薄桃色が懐かしい。

よっぽど、寄っていこうかと思ったんだけど、
雨降りだったので断念しました。

あぁあ、ノスタルジック・・・。

【2006/04/10 22:47】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
降神のライブをメインに、DONUTSを振り返る。
イベントDONUTSが終わった。
5時間弱のライブに次ぐライブ。
アーティストのクォリティも高く、客層もいい、
最高のライブだった。

今日は、そのレポートです。

興味ない人も、暇があったら読んでみてください。

ひょっとしたら、これをきっかけに
新たな世界が開けるかもしれないし、
少なくとも
暇つぶしにはなるでしょうよ。

それでは、どうぞ。
続き、読んでみる?

...続きを読む
【2006/04/09 21:51】 | トラックバック(0) | コメント(3) |
やばい
最高!!
【2006/04/08 20:06】 ケータイから、こんにちは。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
天気に対応、ライブテンション。
夕べまで「曇りのち雨」だった天気予報が
今朝、「晴れのち曇り」に変わった。
予想最高気温も、16℃から20℃まで上昇している。

しかし。

埼玉は何故か寒い。
ストーブを点けてみる。
室内温度、9℃

おい

20℃って話は、どうなった?

そうこうしているうちに、雨まで降ってきた
これだから、天気予報ってのはアテにならない。
今日はたまたま、まだ家に居たからよかったものの、
朝の天気予報を見て外出を決めた人にはたまったもんじゃあないだろう。

今日のイベント、前途多難だな・・・。
まぁ俺が出るわけじゃあないからたいした事じゃないんだが。



パソコンを開いて、
会場までの移動方法や所要時間をしらべ、
出演者のホームページをチェックする。
だんだんと、モチベーションがあがってくるのがわかる。

テンションだ。
ライブ、テンションだ。
ライブ対応、テンションだ!!

等と考えていたら、
雨はいつの間にかやんでいました。

急に強い日差しが差してきたせいか、
気温もぐんぐん上がっているみたいだ。

通り雨で水分を含んだ地面に、
暖かな日差しが刺さり、
やわらかな蒸気をあげている。
通り雨が埃を湿らせる、あのなんともいえない匂いも心地よい。

こうして
ゆらゆら漂う白い湯気を見てると、
さらに、気持ちは高揚して来たぞ。

やっぱり、天気予報は正しかった。
そりゃあ、にわか雨っていう「想定外」は起きたけれども
今の天気は「晴れ」だし、
気温もこうして上がってきている。

素晴らしいぞ。気象庁
美しいぞ。地球

もうすぐだぞ。ライブ

直前の高揚の効用で、
錯乱状態のyoshioがお送りしました。

【2006/04/08 12:54】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お目当ては、降神。(オリガミ)~DONUTS@O-Nestを明日に控え・・・。
実は明日、ライブに行きます
ライブというか、イベントというか。

アンダーグラウンドな音楽をやってる人達が集まって
映像
音楽
ニンゲンの輪
ドーナツを絡めて行うイベントです。

ドーナツが一体どのようにイベントに絡むのかさっぱりわからない
という方。

要するに、
いい音楽、映像、そして最高のパーティを、
ドーナツと共に楽しもうっていうイベントです。

詳細は、こちらを。
http://donuts.dubdish.com/

俺個人としては、
このイベントの最大のお目当ては、ドーナツです降神です。

もちろん、
他のメンツもものっそい楽しみなんですが、
降神、彼らは格が違う。(俺の中でね。)

実は俺にとって、降神のライブは今回が初の観戦となります。
もうすっかり、彼らの世界の虜になっている俺ですが、
このイベントに参加する事によって、
ますます、感染の度合いを深めてこようと思います。

そして、今回も連れを半ば強引に用意しました。
去年の六月、Time Machineのライブを共に楽しんだ
Y介氏であります。

このイベント、
たぶん好き嫌いがはっきりと分かれる音楽性だと思うんだ。
そして、どちらかといえば、
Y介氏はあんまり好きではないような気がする。

でもね、
素質」は感じるんだよね。

今はダメでも、
イベントでの過ごし方や空気感によっては
その好みがいい方向に傾くような
そんな素質は感じるんだ。

誰にでも感じる「素質」じゃあない。
おんなじ音楽好きの友達でも、
大学の彼とか、講座の彼とか、バイト先の彼らからは、
まったく感じられないものなんだ。

彼らはきっと、退屈するでしょう。

さぁて、明日のイベント。
ライブそのものはもちろん、
俺の「素質を見抜く目」は正しかったのか。
その真価が明日、試される・・・。


・・・。
等と大げさに書いてみましたが、
今はただ、楽しみなだけでありんす。

明日以降の、イベントレポートを、お楽しみに。
【2006/04/07 20:56】 | トラックバック(0) | コメント(2) |
さくらが咲きました。
とうとう、ウチの桜も満開になりました。
本当は、三日前ぐらいに八部咲きで、

「よ~し、明日あたりの音文字のネタはコイツだな。」

などと思っていたのですが、
見事に雨でした

ということで、地面には薄いピンクの花びらが
多少散らばっていますが、
俺の中で宣言し、自分自身を洗脳します。

ウチの桜は、今が満開だ!!

今回は、写真と共に、お楽しみください。
(ブログ用に編集してしまったので
 画像が小さいのがザンネンですが・・・。)


DSC00723.jpg

まずは、正面から。
こうして見ると、
おれんちの田舎っぷりがよくわかってしまうのですが、
そこは気にしないことにしよう。

次は、一枝を近くから。
DSC00749.jpg

うん。
まだまだ満開といえるでしょう。
キレイだ。

DSC00728.jpg

若干、遠くから。
庭のチャボヒバの頭から、ちょっとだけよ。
チラリズム、好きでしょ

最後に、とある有名サイトさんのマネをして
自分の影を撮ってみました。
DSC00727.jpg

ピースサインに、ぎごちなさが隠せません。
でも、土の色がなんとなく春っぽい気も
するような
しないような・・・。

ようするに、
就活中とはいえ、ニートはやっぱり暇人である
そういうことさ。

そうそう。
なゆちゃんの背景も、さくらにしてあげようね。
【2006/04/06 21:35】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
shingo2、「星の王子様」PVが!!!!
最近、CDを買ってない。
以前は、月に3~4枚くらいは買い続けていたのに、
バイトを辞めて金のない今、
最後にCDを買ったのは、いつだろう。
もう、1月以上前になる気がする。

さすがにもう、限界だ。
そしておととい、音楽熱に火をつける音源にも触れてしまった。
俺はもう、限界だった。

今日は、水曜日。
HMVポイント2倍サービスの日だ。
今日以外に、いつ買えというのか。



てことで、CDを買ってきました。
DSC00716.jpg

Shingo2緑黄色人種』と、
NujabesがらみのHYDE OUT PRODUCTIONSFIRST COLLECTION』です。

今日のお目当ては、shingo2。
先日、「星の王子さま」のPVを見つけ、
その世界観にやられ、聴かず嫌いだったこの人に手を出しました。

中身は、「星の王子さま」色はあまりなく、
予想通り、右よりのリリック(少なくとも俺にはそう聞こえる)というか、
社会に対する疑問や思いをぶつけたリリックが多く、
アルバムの空気感は、昭和学生運動時代を彷彿(少なくとも俺には 略)させる世界観でした。

どの曲も、個人的には好きでしたね。
でも、やっぱり、「星の王子さま」はヤバかった。
群を抜いてる

Nujabesについては、『Modal Soul』を既に持っているため、
期待通りの内容。
でももう少し、インストを増やしてもらっても良かったか・・・。

しかし、彼のトラックは、優しいのに踊れる
すげえことだよ。これは。
Singo2も参加してるが、相性最高。
この化学反応は半端ないわ。

さて、Shingo2の、「星の王子さま」のPVを貼っておこう。
リンクで飛んだ先の、shingo2/TERRACOTTA TROOPS『the little prince』をクリックだ!!

http://www.spaceshowertv.com/DAX/musicvideo.html

観て!!
マジで!!

凄いよ!!

世界観が!!

ハマるよ!!




~こぼれ話~
なんかキャンペーン中らしく、
5000円以上買ったらマグカップか 乾電池 をくれるというので

迷わずマグカップをいただいて帰りました

DSC00714.jpg

可愛らしい系ですね。
よ~~~くみると、犬の後ろに小さくHMVのロゴが。
ノベルティなんだから、もっと主張してもいいよ。HMVさん。
【2006/04/05 20:25】 | トラックバック(0) | コメント(0) |
音、文字、それとなにか興味深いもの。


    follow me on Twitter
    CALENDER
    03 | 2006/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 郵便局、昼下がりに。(07/05)
  • イケてないヤツこそ、イケてたんだ。(05/12)
  • 日記なんて、時間の無駄さ。(05/05)
  • 世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。(04/15)
  • 理由なき反抗。(04/05)
  • PROFILE
    yoshio
  • Author:yoshio
  • 音楽が好き。本が好き。ファッションもいいね。ゲームも捨てがたい。そんな節操ない人間の、分類不可能ブログです。
  • RSS
  • RECENT COMMENTS
  • yoshio(11/12)
  • risa(11/08)
  • yoshio(06/14)
  • risa(05/26)
  • yoshio(05/25)
  • risa(05/24)
  • yoshio(03/24)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【イケてないヤツこそ、イケてたんだ。】(05/13)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【くだらない日々の“ふせん”】(05/06)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【理由なき反抗。】(05/06)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。】(05/06)
  • キャラボン!:(10/07)
  • ARCHIVES
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年07月 (2)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (1)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (6)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (6)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (11)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (10)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (12)
  • 2010年01月 (16)
  • 2009年12月 (20)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (10)
  • 2009年09月 (12)
  • 2009年08月 (10)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年09月 (15)
  • 2008年08月 (11)
  • 2008年07月 (13)
  • 2008年06月 (13)
  • 2008年05月 (13)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (17)
  • 2008年02月 (15)
  • 2008年01月 (21)
  • 2007年12月 (15)
  • 2007年11月 (14)
  • 2007年10月 (16)
  • 2007年09月 (16)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (8)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (13)
  • 2007年04月 (13)
  • 2007年03月 (11)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (14)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (34)
  • 2006年03月 (40)
  • 2006年02月 (31)
  • 2006年01月 (23)
  • 2005年12月 (23)
  • 2005年11月 (20)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (21)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (23)
  • 2005年05月 (25)
  • CATEGORY
  • 未分類 (339)
  • 音 (46)
  • 映画 (14)
  • 文字 (25)
  • つらつらと・・・。 (375)
  • ケータイから、こんにちは。 (200)
  • 日々の記憶 (7)
  • あの頃の記憶 (2)
  • LINKS
  • ヒカリノニワ
  • ROOM
  • O.U.R.
  • FREE YOUR MIND
  • くぼっちの妄想日記(暴走ぎみ)
  • 時計回廊
  • まぁなんとかなるでしょうってことで。
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。