スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
リビングの油絵
【yoshioの原風景シリーズその1】
『リビングの油絵』

実家の居間には長いこと、
大きな油絵が飾ってあった。

アラスカかどこか、遠くの国の
森の中の風景画だった。

ほとんど黒に近いほど
濃い緑色で描かれた針葉樹林が、両脇に広がっている。

中央には白い外壁にバーガンディの屋根を乗っけた山小屋があり、
その手前には渓流が流れている。

遠くの峰々は白く雪を纏っており、
(ヘミングウェイ風にいうならば)巨大な像の背中みたいに見えた。

おそらくは
名のある画家の作品と言うわけでもないのだろう。
きっと、祖父か誰かのきまぐれで
なんとなく買われてきて
なんとなくそこにかけられて
なんとなく、20年以上も、リビングの壁にぶら下がっていただけ。

それでも、私の記憶の中には
はっきりと、印象深く焼き付いている。

子供のころ、
近所の山や森を駆けまわって遊んでいた私は、
この絵の風景を実在するものだと信じていた。

―きっと、近所の森の奥深くには、
あの絵の風景がそのままたたずんでいるに違いない。

深い森に囲まれた赤い屋根の一軒家に
何者かが一人で住んでいて
渓流で魚を釣ったり、
遠くの霊峰を眺めたりしながら
暮らしているに違いない。

そう信じ込んでいた。

大人になったいま考えれば、
あり得ない話だ。

なにしろ、針葉樹はおよそ日本の森では見かけない種類のものだったし、
北米の大平原に立っていそうな住宅のデザインも
埼玉の片田舎に似合うはずもないのだ。

それは完全に、
幼いころの空想が生みだし、
時を経るごとに熟成した妄想のなかの物語でしかない。

いくら近所を探しまわったところで
見つかる可能性など0に近いのだ。

しかし、
それでも私は、
子供時代の自分に敢えてだまされてやりたいと思う。

大きな油絵に心ときめかせ願った
「いつかこの風景に」という想いは
かけがえのない思い出であり、
27になったいま振り返ると
大切な人生の宝物になったと感じられるから。

昨夏、大規模リフォームをして
見違えるほどキレイに生まれ変わったわが家のリビングには
あの油絵はもうない。

母親だか父親だかの手によって
物置きの奥深くへ
しまいこまれてしまったらしい。

思い出の油絵よ、待ってろよ。
いつか俺が
大きな家を手に入れることができたなら
必ずお前を
迎えに行ってやるからな。

そしてお前は
わが家のリビングにふたたび収まり
今度は俺の子供に対して
新たな幻想を提供するのだ。

そういうのって、素敵やん?
スポンサーサイト
【2011/06/09 19:01】 あの頃の記憶 | トラックバック(0) | コメント(0) |
青い空に、夢見たスバル。
子供の頃の話だ。

ある時、父親の運転する車の後部座席から
何とはなしに通りを行き交うクルマを眺めていたときに
はたと気付いたことがある。

「クルマというものには、
 数種類のバリエーションしかない。」

それは、車体に輝くエンブレムの違いだった。
幼き俺はそこでようやく、
クルマにはメーカーというものがあることを
理解したのである。

トヨタ。

ニッサン。

ホンダ。

そして輸入車。

どのクルマも
特徴的なエンブレムをピカピカ光らせて走ってたんだ。

そんな、メーカーの象徴たちの中、
一際際立ち、俺を魅了したクルマが(エンブレムが)あった。

丸い銀河のなかで、輝く星々。

そう、スバルだった。

それ以来、
俺はスバルに対してある種の特別な感情を抱いている。

「昴」。

名前もなかなか素敵じゃないか。

「おとなになったら、きっとスバルに乗るんだよ。」

「それも、空色のスバルにね。」

そんなことを公言していた時期も、
どうやらあったらしい。

ガキの頃の俺も、
なかなかどうして良い趣味してるじゃないか。

今日の秋晴れに、ふと思い出したノスタルジィ。

以上、スバルとノスタルジィに関する思いだし日記でした。
【2010/10/03 16:55】 あの頃の記憶 | トラックバック(0) | コメント(0) |
音、文字、それとなにか興味深いもの。


    follow me on Twitter
    CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    RECENT ENTRIES
  • 郵便局、昼下がりに。(07/05)
  • イケてないヤツこそ、イケてたんだ。(05/12)
  • 日記なんて、時間の無駄さ。(05/05)
  • 世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。(04/15)
  • 理由なき反抗。(04/05)
  • PROFILE
    yoshio
  • Author:yoshio
  • 音楽が好き。本が好き。ファッションもいいね。ゲームも捨てがたい。そんな節操ない人間の、分類不可能ブログです。
  • RSS
  • RECENT COMMENTS
  • yoshio(11/12)
  • risa(11/08)
  • yoshio(06/14)
  • risa(05/26)
  • yoshio(05/25)
  • risa(05/24)
  • yoshio(03/24)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【イケてないヤツこそ、イケてたんだ。】(05/13)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【くだらない日々の“ふせん”】(05/06)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【理由なき反抗。】(05/06)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。】(05/06)
  • キャラボン!:(10/07)
  • ARCHIVES
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年07月 (2)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (1)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (6)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (6)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (11)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (10)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (12)
  • 2010年01月 (16)
  • 2009年12月 (20)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (10)
  • 2009年09月 (12)
  • 2009年08月 (10)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年09月 (15)
  • 2008年08月 (11)
  • 2008年07月 (13)
  • 2008年06月 (13)
  • 2008年05月 (13)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (17)
  • 2008年02月 (15)
  • 2008年01月 (21)
  • 2007年12月 (15)
  • 2007年11月 (14)
  • 2007年10月 (16)
  • 2007年09月 (16)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (8)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (13)
  • 2007年04月 (13)
  • 2007年03月 (11)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (14)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (34)
  • 2006年03月 (40)
  • 2006年02月 (31)
  • 2006年01月 (23)
  • 2005年12月 (23)
  • 2005年11月 (20)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (21)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (23)
  • 2005年05月 (25)
  • CATEGORY
  • 未分類 (339)
  • 音 (46)
  • 映画 (14)
  • 文字 (25)
  • つらつらと・・・。 (375)
  • ケータイから、こんにちは。 (200)
  • 日々の記憶 (7)
  • あの頃の記憶 (2)
  • LINKS
  • ヒカリノニワ
  • ROOM
  • O.U.R.
  • FREE YOUR MIND
  • くぼっちの妄想日記(暴走ぎみ)
  • 時計回廊
  • まぁなんとかなるでしょうってことで。
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。