スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
郵便局、昼下がりに。
たま~に郵便局に来る。
こういう昔ながらの職場って、良いよなぁ。

少し黄色く変色した壁。
角が錆びかけたスチールロッカー。
机の上の緑色したカッターマット。

受付の女の子が、書類にサッと目を通し、
いくつかの種類の印鑑をポンポンと押していく。
リズミカルに。

古めかしいマシンに何かの数値をカタカタと入力し、
伝票にサラサラと何事かを書き込む。
仕上げに大袈裟な印紙をペタリ。

良いなぁ。オレきっと、愛せるなぁ。
このシステマチックな事務仕事。

何かを創造したいという欲求は、
アフターファイブや休日に発散すればいいのだ。
あくまで、趣味としてね。

と、思うのはきっと、
今の仕事と正反対の職に対する、
隣の芝感なんだろうけも。

少しだけ、いまの仕事場とは違う時間が流れている空間を味わうと
妙に癒されるぜ。
スポンサーサイト
【2012/07/05 21:42】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
イケてないヤツこそ、イケてたんだ。
高校時代って、ほんとに馬鹿だったよね。
ちょっとした好みの違いだけで
「アイツはイケてない」
「アイツはズレてる」
なんて、レッテル貼って、
人を遠ざけてさ。

その人たちの魅力なんて、
ちょっと探せば沢山でてくるはずなのにさ。

facebookで
同級生を検索していると
かつて、「イケてる組」に属してなかったヤツらの方が
今では凄く、魅力的に見える事が多い。

ホントに、馬鹿だったんだなぁ。
うわべしか、見れてなかったんだよ。
イケてなかったなぁ。
俺は。
【2012/05/12 20:13】 つらつらと・・・。 | トラックバック(1) | コメント(0) |
日記なんて、時間の無駄さ。
実家での夜は長い。

いつもより大分早くに夕食を食べ終え、
ゆったりとソファに身を預けながら
特に何も考えず、テレビの向こう側で騒いでいる芸人など眺めている。

そんな状況ゆえだろうか。
実家にいるときに限って
ついつい日記を更新してしまうのは。

今回は、特にテーマを設けず、何も考えず、
とりあえず書き始めることにしよう。

ジャズマンの、即興のように。
あるいは、ラッパーの、フリースタイルのように。

この文章が果たして、どこに辿りつくのか。
書いている私自身さえ、知らない。

「行先は聞いてくんな、風さんに。」
とは先人の言だが、
ここはさしずめ
“指さんに”、と言ったところだろうか。

そうこうしているうちに
そこそこの行数を埋めてしまっている。

― 果たして私は
ムダづかいをしているのだろうか。

ふとした疑問が頭をよぎる。

― ムダづかい。何の?

― ページの。
ページはない。ここはwebの世界さ。

― インクの。
インクだって、ありようがない。ここはwebの世界さ。

― さらば、スペースの。
わからないヤツだ。ここはwebの世界。
スペースなど、ほぼ無限といっていい。

― 労力の。
そうだね。あるいは、そうなのかもしれない。

― 時間の。
成程、これは実に問題だ。

ニンゲン90年。
限りある貴重な時間を、
こうして無為に10分ほど費やしてしまった。

あぁ、あぁ、人はどうして生きるのか。
人はどうして、死んでしまうのか。

短い一生のなかに、一体何を求めているのか・・・。

さぁ、もういいだろう。

そろそろ、我に返るときだ。

指先にリズミカルに触れる、キィボードの感触を取り戻す。
(少しだけ、汗ばんでいる)

私はこうしてぼんやりと考えながら
またもや時間を小さくちぎり、
小さな川へと流していたようだ。

果たしてこの文章が、
この、10分間のショート・トリップが、
私に何をもたらしてくれるのか。

考えるだけ、時間のムダである。
【2012/05/05 20:37】 つらつらと・・・。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。
日曜の昼下がり―

出かけがしら、部屋に携帯電話を取りに戻った彼女を待って
家の前で立ちつくす。

つれづれに、ふと家々の隙間を覗きこむ。

わずか80cmほどの隙間を縫うように
細長い路地が、続いていた。

陽が当たりづらいせいか、
ブロック塀には青々とした苔が生えており、
昨夜の雨の滴をまとって瑞々しくきらめいている。

猫よけのためだろうか。
ラベルをはがされ、水を入れられたペットボトルが
何本か並べられている。
これもまた、わずかに届く陽光を浴びて
光を放っている。

―この細長い道を行き交うのは、一体どんなヤツらなんだろうー
ぼんやりと想像をめぐらせる。

腰の曲がったおばあちゃん(右手には古びたじょうろ)
訳知り顔でしゃなりと歩く白猫
近道だ!などとランドセルを弾ませて駆け抜ける子どもたち

ふいに風が吹き抜ける。
軒先の洗濯物を揺らせ、
庭木をざわめかせ、
僕の頬を優しくなでる。

この感覚だ。
こんな感じを、長いこと忘れていた気がする。

こんな風に、特に目的も意味もなく
ただ、ここに自分が存在している、それだけのひととき。

子どもの頃に良く感じた、
世界の広大さと、時間のとめどなさを思いだした。

あぁ、思えば子どもの頃は
時間は有り余っていたのだな。
僕はすっかり、あの頃嫌っていた
“時間に追われるオトナたち”になり下がってしまっている。

そんな事を想い、少しだけ、悲しくなった。

階段の上から、
彼女の靴音が響いてくる。
ちくしょう、携帯を取りに戻るついでに
スニーカーをヒールに履き替えてきやがったな。

こうして僕は急に現実へと引き戻され、
この一瞬のメルヘントリップを頭の隅に押しやって
大嫌いな大人たちがつくり上げた、
大嫌いで、楽しい都会の街へと歩いて行った。
【2012/04/15 17:32】 つらつらと・・・。 | トラックバック(1) | コメント(0) |
理由なき反抗。
牛乳の放射線セシウム検出騒動以来
なんとなく大好きな牛乳から遠ざかっていたが
今日思い切って飲んでみることにした。

久々に味わう
濃厚な牛乳の味わいに
喉が、食道が、胃が、
「これこれ!」と叫んでいる。

これが、原発問題なのだ。
こんなにおいしいものが、気軽に飲めなくなってしまう。
これこそが、原発問題なのだ。
たとえそれが風評被害だとしても、
それを含めての、原発問題なのだ。

自分のなかで原発問題が
つめたい牛乳の感覚とともに
腹に落ちた瞬間だった。
【2012/04/05 20:13】 つらつらと・・・。 | トラックバック(1) | コメント(0) |
音、文字、それとなにか興味深いもの。


    follow me on Twitter
    CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 郵便局、昼下がりに。(07/05)
  • イケてないヤツこそ、イケてたんだ。(05/12)
  • 日記なんて、時間の無駄さ。(05/05)
  • 世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。(04/15)
  • 理由なき反抗。(04/05)
  • PROFILE
    yoshio
  • Author:yoshio
  • 音楽が好き。本が好き。ファッションもいいね。ゲームも捨てがたい。そんな節操ない人間の、分類不可能ブログです。
  • RSS
  • RECENT COMMENTS
  • yoshio(11/12)
  • risa(11/08)
  • yoshio(06/14)
  • risa(05/26)
  • yoshio(05/25)
  • risa(05/24)
  • yoshio(03/24)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【イケてないヤツこそ、イケてたんだ。】(05/13)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【くだらない日々の“ふせん”】(05/06)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【理由なき反抗。】(05/06)
  • まとめwoネタ速neo:まとめtyaiました【世界が無限で、時は永遠だった、あの頃に。】(05/06)
  • キャラボン!:(10/07)
  • ARCHIVES
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年05月 (2)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年01月 (1)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年10月 (2)
  • 2011年09月 (2)
  • 2011年07月 (2)
  • 2011年06月 (2)
  • 2011年05月 (5)
  • 2011年04月 (2)
  • 2011年03月 (1)
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (1)
  • 2010年12月 (4)
  • 2010年11月 (6)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年09月 (6)
  • 2010年08月 (10)
  • 2010年07月 (8)
  • 2010年06月 (11)
  • 2010年05月 (11)
  • 2010年04月 (10)
  • 2010年03月 (10)
  • 2010年02月 (12)
  • 2010年01月 (16)
  • 2009年12月 (20)
  • 2009年11月 (10)
  • 2009年10月 (10)
  • 2009年09月 (12)
  • 2009年08月 (10)
  • 2009年07月 (9)
  • 2009年06月 (8)
  • 2009年05月 (10)
  • 2009年04月 (8)
  • 2009年03月 (10)
  • 2009年02月 (11)
  • 2009年01月 (7)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (13)
  • 2008年10月 (9)
  • 2008年09月 (15)
  • 2008年08月 (11)
  • 2008年07月 (13)
  • 2008年06月 (13)
  • 2008年05月 (13)
  • 2008年04月 (13)
  • 2008年03月 (17)
  • 2008年02月 (15)
  • 2008年01月 (21)
  • 2007年12月 (15)
  • 2007年11月 (14)
  • 2007年10月 (16)
  • 2007年09月 (16)
  • 2007年08月 (11)
  • 2007年07月 (8)
  • 2007年06月 (10)
  • 2007年05月 (13)
  • 2007年04月 (13)
  • 2007年03月 (11)
  • 2007年02月 (12)
  • 2007年01月 (16)
  • 2006年12月 (11)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (5)
  • 2006年09月 (12)
  • 2006年08月 (13)
  • 2006年07月 (14)
  • 2006年06月 (24)
  • 2006年05月 (31)
  • 2006年04月 (34)
  • 2006年03月 (40)
  • 2006年02月 (31)
  • 2006年01月 (23)
  • 2005年12月 (23)
  • 2005年11月 (20)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (25)
  • 2005年08月 (21)
  • 2005年07月 (22)
  • 2005年06月 (23)
  • 2005年05月 (25)
  • CATEGORY
  • 未分類 (339)
  • 音 (46)
  • 映画 (14)
  • 文字 (25)
  • つらつらと・・・。 (375)
  • ケータイから、こんにちは。 (200)
  • 日々の記憶 (7)
  • あの頃の記憶 (2)
  • LINKS
  • ヒカリノニワ
  • ROOM
  • O.U.R.
  • FREE YOUR MIND
  • くぼっちの妄想日記(暴走ぎみ)
  • 時計回廊
  • まぁなんとかなるでしょうってことで。
  • SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。